トップ > イベント/お知らせ

イベント/お知らせ

野口淳 うつわ展-愛知県-             2010年2月6日(土)~14日(日)

dm.jpg2.jpg

SouSou開店のときから始まった

野口さんとのお付き合い

早いものでもう9年・・・

その奥深い色彩と使い心地の安心感に

ずっと定評があります

“我が家の定番”探してみてください

 

野口淳 陶暦

 1976年 東北大学工学部卒業後 京セラ材料研究所勤務

 1980年 京都工業試験場 窯業専科修了

 1981年 京都 陶工訓練校 成形科修了

 1982年 タイ・チェンマイ大学理学部 窯業研究室勤務(青年海外協力隊)

 1990年 タイ・ウボン職業訓練センター 陶磁器科勤務(JICA長期専門家)

 1994年 愛知県瀬戸市にて独立

 

2月6日(土) 作家在店

2月5日(金) 準備の為お店お休み

 

 

 

 

オクリモノ展  2009年12月12日(sat)~24日(thu)

sousouokurimono.jpg

「心もポッとあったまるような作品。

今年はアイテムもぐんと増えます。

13日間の大人の雑貨店で素敵なオクリモノ

見つけてみてください。」

 

 陶磁器     鈴木佳世(東京) 鈴木史子(愛知)

 

         杉浦史典(砥部) 谷井直人(信楽)

 

 鉄       柴崎智香(埼玉)  廣瀬愼(岩手)

 

真鍮カトラリー   原口潔(愛知)

 

手作キャンドル  nuri(京都)

 

手漉和紙     森田千晶(埼玉)

 

灯り       今井裕子(千葉)

 

布小物       natsumi(松山)  

 

 

11日(金曜日)準備の為、お休み

 

野村亜矢 陶展 -優しいモノ- 愛知県        2009年11月21日(土)~29日(日)

 


                                            
                                                                                                                                                                                                                                                                               


3年ぶりとなる野村さんの個展。

人気の土鍋・ミルクパンのほか

今回はグラタン皿などの耐熱陶器も作っていただきました。

ほのかなピンク・アップルグリーン・マスタード色

マットな黒・白・生成色・・・。

色の組合せを楽しみたい、優しい器揃います。

 

21日(土)野村さん在店

20日(金)準備のためお店お休み                                                                                                                                                                                                                                                                   

酒器と秋色うつわ展                   2009年10月24日(sat)~11月8日(sun)

sousou_1.jpgweb.jpg2.jpg

 

長皿、角皿、鍋用の小鉢など

秋の恵みを包み込む土ものの器たち。

使い込むことにより育っていく

表情豊かな酒器、茶器も届きます。

 

参加作家

小山義則(笠間)

1954年 生まれ

1980年 伊賀・小島憲二氏に師事

1988年 茨城県笠間にて築窯

 

 

竹下鹿丸(益子)

1977年 栃木県益子町生まれ

1996年 栃木県立茂木高等学校卒

1998年 栃木県立窯業指導所卒

2000年 窖窯を築く

2002年 第4回益子陶芸展 審査員特別賞

2005年 益子陶芸美術館にて個展

2006年 第6回益子陶芸展入選

現在、栃木県芳賀郡益子町にて作陶

 

 

鶴野啓司(益子)

1967年 栃木生まれ

1990年 東京工芸大学画像工学科卒業

1993年 栃木県窯業指導所入所

1994年 益子にて穴窯築窯 独立

 

 

広川絵麻(高知)

1979年 高知県生まれ

2000年 沖縄県立芸術大学陶芸コース卒業

2002年 岐阜多治見市意匠研究所卒業

2005年 香北町に移住、小野哲平氏に師事

現在、高知県香北町にて作陶

 

余宮隆(天草)朝虹窯HP→

19歳で唐津の隆太窯より陶芸の修行を始める。中里隆氏に師事。

24歳帰郷天草丸尾焼で修行。

30歳天草本町に工房と窯を築く。

現在個展を中心に活動中

 

 

会期中無休

10月23日(金)準備の為お休み

高田かえ 陶展―静岡県―            2009年9月19日(sat)~10月4日(sun)

 
DM_takada.jpg1.jpg
 

 

―日常と非日常の境界―

花を生け、料理を盛ってみると実に刺激的な作品である。

 

表面につけられた1本のライン、塗り重ね削られた土。

 

装飾を施した造形からは生命を感じさせる。

 

 

陶歴

1971年 名古屋市に生まれる

1994年 名古屋造形芸術大学 卒業

1996年 瀬戸窯業訓練専門学校修了

瀬戸の製陶所に勤めながら作陶

1998年 名古屋の陶芸教室に勤務

2003年 日本クラフト展 入選

2005年 高岡クラフト展 入選

2007年 静岡に窯を移す

 

sousouでは4年ぶりの高田さんの作品展。

静岡に窯を移し、

新たな作品がみられることと思います。

9月20日(日)作家在店

9月18日(金)準備の為、店お休み

会期中無休

 

サブロウ ガラス展-富山県-            2009年6月13日(sat)~28日(sun)

 

sousouDM_saburoweb1.jpg板ガラスを小さいパーツに切り分けパズルのように並べます。

その隙間に色ガラスの粉をつめて1枚のガラスを焼成します。

そして、もう一度焼成して器の形をつくります。

吹きガラスとは違う・・・やさしい色をまとった作品展。

 

昨年に引き続き今年もsaburoさんの個展を開催します。

なんど、桜、こび茶、白、水色・・・

日本の伝統色が新たに加わりより華やかな個展となりそうです。

お楽しみに!!

作家在廊日 6月13日(土曜日)・14日(日曜日)

 

 

海外生活の中で何かを学び取りたいと考えていたサブロウさんは、

縁あってドイツに4年間滞在。そんな中、たまたま訪れたベルリンの

 壁一面が青いガラスの“カイザーヴェルへルム教会。

 「青いガラスブロックの空間に包まれた瞬間水の中に居るような

 穏やかで神聖な気分に包まれました。

 その迫力が、ガラス作家になろうと思ったきっかけです」

 と話してくださいました。

 

 サブロウ氏プロフィール 本名:中田光彦

略歴

1976年 滋賀県に生まれる

1996年 ドイツにてワイン関係の仕事に就く

2001年 富山ガラス造形研究所入学

2003年 同研究所卒業

2004年 富山市民学習センター ガラス工芸コース助手

 

入選・入賞歴

2003年 4th SICF 準グランプリ受賞 (東京)

2005年 高岡クラフトコンペ入選(富山)/くらしの工芸展2005入選(熊本)

2006年 第3回KOGANEZAKI・器のかたち・現代ガラス展入選(静岡)3回現代ガラス展 入選 (山口)/高岡クラフトコンペ2作品入選 (富山)

2007年 松本クラフトフェア 出展2009年 松本クラフトフェア 出展

個展

2004年 SUGOROKU 企画・運営・出展/5thSICF招待ブース出品(東京)

OMAMORI 「宇宙人多発展」参加 (東京)

ANOTHER MOVEMENT 参加 (石川)

2005年 SUGOROKU vol2 企画・運営・出展

2006年~東京・関西を中心に個展を開催しています。

 

 

 

CAFE NEW CLASSIC x SouSou 2009年 5月6日(wed)・7日(thu)

 
 
IMG_4535.JPG
ph39cafe2.jpg


松山市祝谷のCAFE NEW CLASSICのオープンテラスに

うつわSouSouがイベント出張します。

高橋マスターお気に入りの作家大江憲一、角掛政志

を中心に珈琲に似合う器を作っていただきました。

いつもと違ったオープンテラスのスペースに

どの様に展示になるか、思案中です。

ぜひ本格派の珈琲を味わってみてください。

CAFE-NEW-CLASSIC HP

 

Cafe+パスタ・カレーの器展             2009年3月20日(fri)~29日(sun)

sousouDM2009cafe

8人の作家にcafeをイメージしてうつわを作っていただきました

パスタ・カレーの器、ポット・カップ・milkピッチャー・・・

多彩なアイテムがそろいます

参加作家

石岡信之 大沼道行 小関康子 竹口要

鈴木佳世 本田あつみ 片岡清英・紀子

 

オクリモノ展  2008年12月13日~25日

 小さくて可愛いモノ集めました

 陶器: 大中和典/小牧あやこ/南部恭子/

鈴木佳世/金成潤子

灯り: 今井裕子

鉄: 廣瀬 慎/柴崎智香

木工: 隅田朋之

アート茶筒: 極楽坊

大江憲一陶展-岐阜県-2008年11月22日~30日

 


 
ooedm08.JPG
 
 

化粧・鉄釉・白磁

 モノ作りを楽しんでいる人が作ったうつわは

どこか微笑ましく、細やかな気配りがあります。

絵を描くのと同じように手から形が生まれていく。

自由な感性と繊細な一面を感じる作品展。

前の10件を表示  1  2  3  4  5  6  7  8