2019.10.18
杉村徹 小関康子 二人展 明日11時より

NEWSInstagram うつわ SouSou


杉村徹 小関康子 二人展
2019年10月19日(土)-27日(日) 会期中無休
*10月19日(土)杉村徹氏 在店

* Instagram   → うつわ SouSou
* Face book  → うつわ SouSou
* HP(URL)    → http://sousou.biz  

うつわSouSou | 2019年10月18日 (金) | CATEGORY : 小関康子 2019年 個展・企画展 杉村徹TRACKBACKS : (0)

2019.10.6
杉村徹 小関康子 二人展

-お知らせ-
10月11日(金)・12日(土)は17時閉店とさせていただきます。
10月18日(金)は企画展準備の為休みとなります。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいませ。
NEWSInstagram うつわ SouSou
 

杉村徹 小関康子 二人展
2019年10月19日(土)-27日(日) 会期中無休
*9月19日(土)杉村徹氏 在店
*10月18日(金)準備の為休み

杉村徹 木工
木目、カタチ、質感を感じイメージを決めずに手を動かしていく。
一彫一彫ノミを入れた作品は愛くるしく 生き物のような温もりを感じる。
木と対話した自由な造形と代表作であるスツール、壁の棚も
ご覧になって下さいませ。
 
小関康子 陶磁器
ミシン針を使い、器に線を彫る線刻。
彫った溝に色土を埋め込んでいく象嵌。
細部にわたって施した緻密な文様と
新しい形との調和。
手をかけ、考え、また手をかけていく。
ますます奥行の感じられる作品が届きます。

 

 

 

お知らせ
nuriさんのキャンドル、オンラインショップに10/9 19:00よりアップいたします。
作品数が少なくなっており恐縮ですが、ご覧いただければ幸いです。
nuri オンラインショップはこちら

 

* Instagram   → うつわ SouSou
* Face book  → うつわ SouSou
* HP(URL)    → http://sousou.biz  

うつわSouSou | 2019年10月06日 (日) | CATEGORY : 小関康子 nuri 2019年 個展・企画展 杉村徹TRACKBACKS : (0)

2019.10.1
石岡信之:個展作品 オンラインショップ始まりました

NEWSInstagram うつわ SouSou

こちらでの告知が遅くなり大変失礼いたしました。
石岡信之個展作品 オンラインショップにアップいたしております。
作品数が少なくなっており恐縮ですが、ご覧いただければ幸いです。

石岡信之オンラインショップはコチラ


白ふくふく8寸鉢にパッケリ蛸と舞茸トマトソース


内子町産シャインマスカット




↓こちらの器はすべて完売しております。ありがとうございます。


* Instagram   → うつわ SouSou
* Face book  → うつわ SouSou
* HP(URL)    → http://sousou.biz  

うつわSouSou | 2019年10月01日 (火) | CATEGORY : 石岡信之 お料理を盛ってTRACKBACKS : (0)

2019.9.2
石岡信之 陶展 2019年9月14日から

-お知らせ-

9月 3日(火)・4日(水)17時閉店とさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいませ。

NEWSInstagram うつわ SouSou

石岡信之 陶展 2019年9月14日(土)-23日(月) 会期中無休

*9月14日 作家在店    

   9月13日 準備のため休店

「欲しい!」と一瞬で思わせてしまう器の数々。
定番になっていくものはますます増え続けています。

制作と並行して、大切にされてきたのが
次へとつなげるための地道なテストピース作りや日々のスケッチ。

「持っていて嬉しくなる、そういうものを作りたいと思っていて、、」
お話していると謙虚な中に芯のある努力家な一面が伝わってきます。
これまで培ってきたものを石岡さんらしく展開していく。

今個展ではそんな新作も届く予定です。
作り手の転換期。
そういう視点も楽しみのひとつになりそうです。

うつわSouSou | 2019年09月02日 (月) | CATEGORY : 石岡信之TRACKBACKS : (0)

2019.8.25
眞喜屋修 8/26よりオンラインショップに作品UPいたします。

NEWSInstagram うつわ SouSou

眞喜屋修さんの作品を826月曜日 22時より、オンラインショップにアップいたします。
*準備の為、明日の22時まで掲載されておりません。ご了承くださいませ。
作品一覧ページ内:左欄→作家名から探す→・眞喜屋修 よりご覧になってください。↓
https://utsuwasousou.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1514097&sort=n




沖縄の風土を思い起こさせる深く鮮やかな呉須の青。
南の島の大らかな空気まで運んでくれます。
 南城市:眞喜屋さんの工房より




迷いのない筆で描かれる力強く大胆な文様。
食卓でぐんとお料理を華やかにみせてくれる器です。
ほどよい厚み、釉のかかり具合、高台のつくりなど
使い手にも優しいところが
長年使っていても飽きることがない理由のひとつでもあります。



眞喜屋修
1969年 沖縄県生まれ
1994年 沖縄県立芸術大学卒業
1994年 大嶺實清氏(読谷山焼にて修業)
2001年 陶房 眞喜屋を築く
2013年 南城市に工房移転

うつわSouSou | 2019年08月25日 (日) | CATEGORY : 眞喜屋修 お料理を盛ってTRACKBACKS : (0)
1 / 4012345...102030...最後 »