2018.1.17
光藤佐:粉引口紅/黒釉のマグとC&S


・粉引口紅C&S ¥5,000
カップ:Φ7×H7cm / ソーサー:Φ11×H2cm *容量:8分目で120cc


・黒釉C&S ¥5,000 
カップ:Φ7×H7cm / ソーサー:Φ11×H2cm *容量:8分目で120cc


・粉引口紅 マグカップ ¥4,500
カップ:Φ8×取手含む最大幅:11×H7cm  *容量:8分目で200cc


・黒釉口紅 マグカップ ¥4,500
カップ:Φ8×取手含む最大幅:11×H7cm   *容量:8分目で200cc

*光藤佐さんの器、オンラインショップはこちらからどうぞ→☆

* Instagram   → うつわ SouSou
* Face book    → うつわ SouSou
* HP(URL)     →  http://sousou.biz

☆個展開催のお知らせ

余宮隆 陶展
・会期   2018年1月27日(土)-2月4日(日) (会期中無休)
・営業時間 AM:11:00-PM7:00
・場所   うつわSouSou 
*1月27日(日)/28日(日)は余宮さん、在店してくださいます。
*個展会期中は、誠に申し訳ございませんが
 ご来店いただいたお客様を優先させていただきます。
 出展作品のご注文・ご予約、出展作品の種類、在庫点数の確認 など
 
メール・電話でのお問い合わせはお受けできません。

 どうか、ご理解いただけますようお願いいたします。

*通信販売をご希望のお客様には、会期終了後に対応させていただきます。

うつわSouSou | 2018年01月17日 (水) | CATEGORY : 光藤佐TRACKBACKS : (0)

2018.1.16
光藤佐:口紅粉引飯碗と白磁鎬蕎麦猪口

食器の中で飯碗は、ちょっと特異な存在だと思うことがあります。
食べる時に、毎回手に持つ器だからです。
人が集まる時のおもてなしでは、特別な飯碗を用意することがありますが
日常の食卓では多くの方がご自分だけの飯碗を持っていらっしゃることでしょう。
子供の頃から、ひとりにひと碗。
長く使っていたものを変えた時など、少しとまどいを感じることがありますよね。
でも不思議なことに、、
新たに使い始めたおちゃわんは、そのうち少しずつ違和感がなくなっていき、馴染んでいきます。

手の感覚は、自分好みの飯碗を選ぶ時の基準のようなものを育てているのでしょうね。
大きさ、形、色、重さ、手触り、箸あたり(お箸が器にあたる感触)・・・
どれが一番大事な「選ぶ要素」となるのか、それは人によって様々。
じっくりと好みの飯碗を選んでみませんか?


細かく入った貫入が美しい光藤佐さんの粉引口紅飯碗。
箸あたりも良く、しかも土ものらしい飯碗をお探しの方におすすめです。

口縁全体ぐるりと縁取りするのではなく、「書」にも通じるようなリズムのある線。
それは鉄によるもので、釉薬とまじわり、わずかな滲みが作られます。
白く艶やかなご飯がよそおわれた時、その縁どりは小気味よいアクセントになりますよ。

さっくりと柔らかそうに見えますが、カラリと焼けていることが触ってみるとよく分かります。
さらに器を両手ですりすりしてみると、迷いのない轆轤や削りのあとも感じられますよ。

・粉引口紅飯碗 大 ¥4,500 Φ12×H6cm
・粉引口紅飯碗 小 ¥4,000 Φ11×H5.5cm 


やや小ぶり。
鎬の入れ方・口縁や底のつくり、、すべて玄人好みな!!蕎麦猪口。
10年以上使い続けていているのですが、今なおまったく飽くことがない大好きな蕎麦猪口です。

・白磁鎬猪口 ¥3,000 

*光藤佐さんの器、オンラインショップはこちらからどうぞ→☆

(飯碗と蕎麦猪口、こちらは未掲載ですが、随時UPしてまいります。もうしばらくお待ちくださいませ。)

* Instagram   → うつわ SouSou
* Face book    → うつわ SouSou
* HP(URL)     →  http://sousou.biz

 

うつわSouSou | 2018年01月16日 (火) | CATEGORY : 光藤佐TRACKBACKS : (0)

2018.1.14
光藤佐:粉引の鉢

 
多くの作家が手掛ける粉引のうつわ。
粘土の素地の上に白化粧土を施した器で
作り手によって様々な表情があり、作家の個性が表れているともいえます。
けれど、光藤さんの作品を初めて見た時、「粉引」という言葉は意識すらしませんでした。
粉引・灰釉・焼締、、そんな焼き物のくくりよりも
目の前にある器そのものに圧倒的に惹かれていったのを覚えています。


品がよく、手にした印象も上質。
それでいて、様々なお料理をちゃんと受け入れてくれる優しい雰囲気。
なんといっても光藤さん、プロの料理人さんと一緒に料理を作られていたほどの腕をお持ちなのですから
お料理ばえも使い勝手も抜群に良いです。


一から作家さんが作っている器というものについてそんなに詳しくご存知ないお客様も!!
「これ、素敵!」そんなふうにおっしゃってくださいます。
言葉でも知識でもなく、、ちゃんと大事なところを受けとめてくださった瞬間のようで
何より嬉しい時でもあります。


春菊と蒸し鶏と揚げニンニクのサラダ。粉引たわみ鉢Mサイズに。


お豆腐や和え物、煮物。1人分のお刺身も盛れる器です。

・粉引たわみ鉢S ¥3,000 W15.5×D13.5×H6cm



・粉引たわみ鉢 M ¥4,500  W19×D17×H7cm
 



・粉引たわみ鉢 L W21.5×D19×H7.5cm
 


4~6人でいただくなら、このサイズとても重宝すると思います。
大きいとやはり重さが気になるところ。
大丈夫です。
手に持っていただいた方は皆さん、意外に軽いんですね!と。
「重い・軽い」それだけで、良し悪しを判断することはできませんが
食器として言えるのは。。重みのバランスがとれているかどうかという点だと思っています。
見た目以上に嫌な重みを感じるものは、やはりバランスが悪い。
逆に、見た目以上に軽く感じ過ぎるものも、扱う時に緊張を強いられます。

実際、計量してみると重さはあるのに、手にするとほどよく軽く感じられる器。
それは、やはり作り手の技であり、しかもそれが器の姿にも反映されていると思うのです。

・粉引8寸丸鉢  ¥8,000 Φ24×H7cm

*光藤佐さんの器、オンラインショップはこちらからどうぞ→☆
(こちら以外にも届いている光藤さんの作品、随時UPしてまいります。もうしばらくお待ちくださいませ。)

* Instagram   → うつわ SouSou
* Face book    → うつわ SouSou
* HP(URL)     →  http://sousou.biz

☆個展開催のお知らせ

余宮隆 陶展
・会期   2018年1月27日(土)-2月4日(日) (会期中無休)
・営業時間 AM:11:00-PM7:00
・場所   うつわSouSou 
*1月27日(日)/28日(日)は余宮さん、在店してくださいます。
*個展会期中は、誠に申し訳ございませんが
 ご来店いただいたお客様を優先させていただきます。
 出展作品のご注文・ご予約、出展作品の種類、在庫点数の確認 など
 
メール・電話でのお問い合わせはお受けできません。

 どうか、ご理解いただけますようお願いいたします。

*通信販売をご希望のお客様には、会期終了後に対応させていただきます。

 

うつわSouSou | 2018年01月14日 (日) | CATEGORY : お料理を盛って 光藤佐TRACKBACKS : (0)

2018.1.9
余宮隆:個展 1月27日(土)から。

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
新年 第1弾は 余宮隆さんの個展を開催します。

余宮隆 陶展

・会期   2018年1月27日(土)-2月4日(日) (会期中無休)

・営業時間 AM:11:00-PM7:00

・場所   うつわSouSou 

*1月27日(日)・28日(日)は余宮さん、在店します。

*個展会期中は、誠に申し訳ございませんが
 ご来店いただいたお客様を優先させていただきます。
 出展作品のご注文・ご予約
 出展作品の種類、在庫点数の確認 など
 
メール・電話でのお問い合わせはお受けできません。

 どうか、ご了承くださいませ。

*通信販売をご希望のお客様には、会期終了後に対応させていただきます。

* Instagram   → うつわ SouSou
* Face book    → うつわ SouSou
* HP(URL)     →  http://sousou.biz

うつわSouSou | 2018年01月09日 (火) | CATEGORY : 余宮隆 2018年 個展・企画展TRACKBACKS : (0)

2017.12.28
小関康子:作品3

*年末年始の休業日
12月31日(日)~1月5日(金) お休みします。

・年始の営業日
1月6日(土)11:00-19:00
1月7日(日)11:00-19:00
1月8日(月)11:00-19:00
1月9日(火)休み
*通常は月曜が定休日と なっております。

店休中の出荷、お問い合わせ等もお休みさせていただきます。
店休中のお問い合わせ等には、年明けの営業開始日1月6日(土)より
対応させていただきます。
よろしくお願いいたします。
 

小関康子さんの器。

縦横縦横、、この細かな装飾すべて、針で彫られているのです。

食器棚にしまわず、普段は果物などをいれるコンポートとして
飾っていただいても素敵かと。。
また、エアープランツやドライの花材も似合います。

アスパラ、レタス、スナップエンドウ・・
グリーンだけのサラダも、抜群に美しくみえることでしょう!

・文様平鉢 約Φ25×H7cm

 

・注器D 真鍮取手付
W15(注ぎ口含む最大幅)×H20(取っ手含む最大の高さ)
H9.5(本体の高さ)cm 容量:8分目で約440cc

・注器A 真鍮取手付
W15(注ぎ口含む最大幅)×H20(取っ手含む最大の高さ)
H9.5(本体の高さ)cm 容量:8分目で約440cc


以前、小関さんがSouSouに来店してくださった時
店主の淹れる珈琲が印象に残ったのだそうです。
今回、そのことを思い出してくださって!!
素敵なドリッパーポットをたくさん届けてくださいました!


こちらは、ポットの中にドリッパーが入った、ドリッパーインのコーヒーポットです。

・2トーン ドリッパー&ポット
W14.5(注ぎ口含む最大幅)×H10.5
H15(高さ)cm 容量:約400cc(ドリップ容量)


こちらは、蓋付きタイプ。
2杯目もあったかくいただけますよ。

しかも、蓋をはずさずに注げる仕様になっています。

・線刻ストライプ ドリッパー&蓋付ポット
ポット:W12(注ぎ口含む最大幅)×D9.5×H13 ドリッパー:Φ12×H8.5cm
容量:約430cc(8分目)



最初に試作したものを小関さんご自身が使ってみて
「使いやすい」と感じ、さらにサイズや加飾を考慮し、制作されたもの。
ならば!と
目を惹くこの器、実際試してみました。
はい。驚きの使い勝手の良さです!

写真はグリーンカレー。
エスニックな料理とこの象嵌の加飾も相性抜群。
「丼」「ボウル」など深い形の器は、少し覗きこむようになりがちですが
縁を楕円になるように切り取ることで
ふわりと開放的な印象になり、とても軽やか。
丼ものの概念が変わります!
・オーバルボウル W19.5×D16×H8.5cm

*小関康子さんの作品、オンラインショップはこちらからどうぞ→☆

* Instagram →  うつわ SouSou
* Face book  → うつわ SouSou
* HP(URL)    → http://sousou.biz

うつわSouSou | 2017年12月28日 (木) | CATEGORY : 小関康子 お料理を盛ってTRACKBACKS : (0)

2017.12.27
小関康子:象嵌の器



・象嵌プレートW 約Φ25×H3cm


・象嵌プレートP   約Φ25×H3cm



・アシンメトリー マグカップ W15(取っ手含む)×D12.5×H7cm



・Pオーバルボウル A  W18×D12.5×H7.5cm



・PオーバルボウルB   W18×D12.5×H7.5cm



・たわみ小鉢  W13×D10×H5.5cm

*小関康子さんの作品、オンラインショップはこちらからどうぞ→☆

* Instagram   → うつわ SouSou
* Face book    → うつわ SouSou
* HP(URL)     →  http://sousou.biz

うつわSouSou | 2017年12月27日 (水) | CATEGORY : 小関康子TRACKBACKS : (0)

2017.12.27
小関康子:作品2

小関康子さんの作品。

小鉢、デザートカップに。
(いくらと山芋、数の子もきっと抜群に似合うと思います!)
エアプランツや、お気に入りのアクセサリーを入れて。
花器や背の高い瓶などと合わせてディスプレイするのにも向いています。


・ステムカップA  Φ9.5×H7.5cm


・ステムカップB  Φ9.5×H7.5cm


・ステムカップC   Φ9.5×H7.5cm



・ステムカップD  Φ9.5×H7.5cm


・2トーン ピッチャーA Φ8×H9cm

*小関康子さんの作品、オンラインショップはこちらからどうぞ→☆

* Instagram   → うつわ SouSou
* Face book    → うつわ SouSou
* HP(URL)     →  http://sousou.biz

 

うつわSouSou | 2017年12月27日 (水) | CATEGORY : 小関康子TRACKBACKS : (0)

2017.12.24
オクリモノ展 online shop

オクリモノ展 本日19時にて終了いたします。
本日も雨の中、ご来店いただきありがとうございます。
ロングランの開催で、いろんなジャンルの作り手の方に出展していただきました。
愉しんでいただけていたら幸いです。
一部の作品を除きまして、オンラインショップにアップしております。
*稲村真耶さんの器 オンラインショップはこちらからどうぞ→☆
*蜂谷隆之さんの器 Onlin shop はコチラ
qan:saviさんの作品 オンラインショップはこちらへ


小関康子さんの作品は年内にオンラインショップにアップする予定です。
どうぞお待ちいただければ幸いです。

*年末年始の休業日
12月31日(日)~1月5日(金) お休みします。
店休中の出荷、お問い合わせ等もお休みさせていただきます。
店休中のお問い合わせ等には、年明けの営業開始日1月6日(土)より
対応させていただきます。

* Instagram →  うつわ SouSou
* Face book  → うつわ SouSou
* HP(URL)    → http://sousou.biz

うつわSouSou | 2017年12月24日 (日) | CATEGORY : 2017年 個展・企画展TRACKBACKS : (0)

2017.12.22
稲村真耶:白磁印刻皿・鉢


白磁印刻の器。
3寸・4寸・5寸皿。 4寸・5寸鉢。 5種類それぞれ、少しずつ文様が違うのです。


スープに良さそうなサイズでしたので、まずは南瓜ポタージュを。 



柿をお料理に。
果物としての味を楽しむというより、ほんのり自然な甘みを足すイメージでとお料理教室で習いました。
なので、サラダに。
蕪と柿と春菊、シャクシャクしていくらでも食べれます。

・白磁印刻菊文4寸鉢  ¥4,000 (税抜) Φ15.8×H5cm




・白磁印刻菊文4寸鉢 ¥2,400 (税抜) Φ12.3×H4.7cm



3寸・4寸・5寸のお皿。


白磁なので、シミも気にしなくて大丈夫です。
お醤油やオイル類、薬味にもどうぞ。

お醤油と胡椒ポン酢。お刺身用です。

・白磁印刻菊文3寸皿  ¥1,800 (税抜) Φ9.3×H2.8cm


ひじき煮や人参ナムル、きんぴらなど常備菜に。
ほどよく深さもある4寸サイズ。
たくさん人が集まる時には、これも十分取り皿として活躍してくれます。
最後にちょこっとだけデザートもOK。
和でも洋でも似合うのがこの印刻文様なのです。

・白磁印刻菊文4寸皿  ¥2,400 (税抜) Φ12.5×H3.3cm





・白磁印刻菊文5寸皿  ¥2,700 (税抜) Φ15.3×H3.8cm

*稲村真耶さんの器 オンラインショップはこちらからどうぞ→☆

稲村真耶
1984年 愛知県常滑生まれ
2003年 愛知県立常滑高等学校 セラミック科卒業
2005年 愛知県瀬戸窯業高等学校 陶芸専攻科修了
      陶芸家 藤塚光男氏に師事
2009年 京都鳴滝にて開窯
2010年 比叡坂本に築窯

* Instagram   → うつわ SouSou
* Face book  → うつわ SouSou
* HP(URL)    →  http://sousou.biz

うつわSouSou | 2017年12月22日 (金) | CATEGORY : 稲村真耶 お料理を盛ってTRACKBACKS : (0)

2017.12.22
稲村真耶:湖水釉と白磁の器。



・湖水釉輪花楕円皿  ¥3,600 (taxin ¥3,888) W19×D11.5×H2.5cm


楕円型にあわせ、輪花の幅が変えられています。
リズムを与えることで、よりいっそう陰影が濃くなり
取り皿としてお料理をのせていない時も単調になりません。
合わせる器によって凛としていたり、可愛らしくなったり
いろんな表情を楽しめる器です。
・白磁輪花楕円皿 ¥3,600 (taxin ¥3,888) W19×D11.5×H2.5cm

*湖水釉と白磁、同じサイズなのでセットにしても素敵です↓


スプーンとフォーク。 ナイフとフォーク。 お箸とレンゲ。
日本の家ごはんは実に多様なのだと気付かされます。
和でも洋でも中華でも似合う花唐草の文様。
・染付花唐草カトラリーレスト ¥1,000 (taxin ¥1,080) W9×D1.2×H1.3cm


・湖水釉花唐草カトラリーレスト  ¥1,000 (taxin ¥1,080)  W9×D1.2×H1.3cm


染付と湖水釉のセット。


「福」文字をうつしとった箸置。 ふっくら、もっちりの愛らしい箸置です。

・湖水釉福字文箸置  ¥1,000 (taxin ¥1,080) Φ3.5×H1.0cm
・白磁福字文箸置   ¥1,000 (taxin ¥1,080)  Φ3.5×H1.0cm

*稲村真耶さんの器 オンラインショップはこちらからどうぞ→☆

稲村真耶
1984年 愛知県常滑生まれ
2003年 愛知県立常滑高等学校 セラミック科卒業
2005年 愛知県瀬戸窯業高等学校 陶芸専攻科修了
      陶芸家 藤塚光男氏に師事
2009年 京都鳴滝にて開窯
2010年 比叡坂本に築窯

* Instagram   → うつわ SouSou
* Face book  → うつわ SouSou
* HP(URL)    →  http://sousou.biz

うつわSouSou | 2017年12月22日 (金) | CATEGORY : 稲村真耶TRACKBACKS : (0)
1 / 1312345...10...最後 »