トップ > イベント/お知らせ

イベント/お知らせ

session うつわ + 2022.9.23(fri) – 10.10(mon)


企画展 session うつわ +  2022.9.23(fri) – 10.10(mon)
モノ作りを楽しんでいる作家たちの session:協奏

*休店日   9月20日・22日・26日・10月3日・11日・17日
*短縮営業 9月21日 準備のため、営業時間が11:00~15:00となります。

参加作家

nuri candle:福間乃梨子 tokyo
絵本の世界のように優しい色であふれたハンドメイドのアロマキャンドル。
オリジナルのアロマと火を灯した「ゆらぎ」の時間をお楽しみください。


Donghee KIM :キム・ドンヒ saitama
色ガラスを繋ぎ、重ね、宙吹きにて成形。スモークガラス×アッシュカラー
色数を抑え、インテリアに馴染むデザインです。


Roam:松田創意 kagoshima
自由にものづくりを楽しみたいという想いをRoam(; 楽しい放浪)という工房名に込めています。
木・鉄など素材を感じさせるスツール、掛け時計、アルミのガーデンテーブル
今展では、展示品の販売とスツールやテーブル等はご覧いただき、受注販売:ご注文を承ります。


亀井紀子 ehime
瀬戸内の夕景をイメージした紅彩釉、とろりとした琥珀釉
季節の移ろいが待ち遠しくなる色。温かい飲み物、お菓子をのせて。
ホッとしたい時のお供となるアイテム制作していただきました。


杉山悠  ibaragi
美大で陶磁専攻し、製陶所勤務にて技術を習得し独立。
シンプルな形に2重掛けした釉薬により美しい釉溜まり、動きのある景色を生みだしています。


SouSou Blend Coffee Beans
1日に2杯、3杯と飲める酸味の穏やかなコーヒー。飲み飽きない、程よいコクとスッキリしたテイスト。
自家焙煎セラヴィさんに作っていただきました。
生豆生産国 : グァテマラ・メキシコ・ブラジル / 深煎 
process : Washed  焙煎:珈琲店セラヴィ 

夏器 2022年7月15日(土)-8月11日(木)

夏器
7月16日(土) – 8月11日(木)  open 11:00-19:00

休店日:7月15日(金)・19日(火)・25日(月)

    8月1日(月)・8日(月)

7月14日(木)短縮営業 11:00-15:00

部屋の灯りを少し落として
お気に入りの陶、ガラスに
好物を装い、夏を楽しむ

出展作家
川口武亮 : 陶器(佐賀) 

能登朝奈 : ガラス(福島)
作品が初日に間に合わないかもしれないと
作家より連絡がありました。
詳しく判り次第、お知らせさせていただきます。
ご迷惑おかけいたしますがどうかご了承下さいませ。

ワダコーヘー : ガラス(神奈川)

他:SouSouセレクション 

 

会期中に、下記日程にて
金継ぎのご依頼を承ります。
ご予約優先とさせていただきます。

金繕いimai 金継ぎ 受注会 
うつわSouSouにて
ご予約優先
・7/31 (日) 11:00~16:00 
・8/3 (水) 11:00~16:00
欠け、ヒビの入った器(陶磁器)を
お持ちくださいませ。

ご予約先
imai:090-6280-3825
mail: kintugi.imai@gmail.com  

サブロウ ガラス展 2022年 5月21日(土)-5月29日(日)


サブロウ ガラス展 

5月21日(土)-5月29日(日) 会期中無休

*21日(土)作家在店
*19日(木)11~16時 短縮営業  /20日(金):準備の為 休店

この春、故郷の琵琶湖の畔へ引越しされたサブロウさん。

ガラス作家になる為に富山市立ガラス造形研究所へ入学したのが

21年という富山暮らしの始まりでした。

国内では珍しい公立のガラス学校で2年間学び

卒業後はアシスタントをしながら、技術とスタイルを模索する日々。

その頃、作品を目にした私達はひとめで心奪われたことを鮮明に覚えています。

ガラスの概念が一変したモザイク柄から始まり

V型のカット、シャリシャリ、新色・・・ 

サブロウさんは出会った頃から、ずっと前に進んでいます。

7回目となる初夏の個展。久しぶりにサブロウさんも在廊されます。

どうぞお楽しみに。

安部太一 陶展 2022年3月26日(土)-4月3日(日)

安部太一 陶展 

3月26日(土)-4月3日(日) 会期中無休

*25日:準備の為 休店

 

作家さんとお会いできなくなったここ数年

久しぶりに安部さんとお話できました。

ひと言ひと言、ゆっくりと、丁寧な語り口。

変わらず穏やかな口調にホッとさせられます。

成形後の器に最後のひと削り。

角度を見定め、全体像を確認し、もうひと削り。

自分だから生み出せるものを求め

11点、細部まで手を掛けていく。

興味を持っていただける方に想いが届くことを

願って制作されたうつわ・オブジェ。

どうぞご覧になってくださいませ。

Tools 2022年2月5日(土)-13日(日) 

Tools   

2022年25日(土)―13日(日) 会期中無休

*3日(木):16時閉店 4日(金)準備の為休店

Tools

・境知子さんの真鍮取手の白磁ポット

・境道一さんの粉引蓋物

・杉村徹さんのWOOD BOWL

・廣川温さんの耐火片手鍋

4人の作家さんに

食卓を彩る器のほか、レアな道具をプラスして

制作していただきした。

あったら嬉しいアイテムを探しにいらしてくださいませ。

 

Noël 2021年12月11日(土)-25日(土)

Noël 2021年12月11日(土)-25日(土)

open 11:00 – 19:00 

*会期中休店日 / 12月 10日(金)・13日(月)・20日(月)

*12月12日(土曜日) qan:saviさん 在店

 

出展作家

・竹中悠記 /ガラス(鳥取)

繊細で緻密な細工が施された宝物のようなガラス。
色ガラスの粉を型の中で溶融する「パート・ド・ヴェール技法」で制作。

・qan:savi / 革のBAG・財布(愛媛)

一針一針、丁寧に手縫いされたバッグ・財布・小物作品の数々
ご覧になってくださいませ。


+SouSou collection :うつわ・グラス・酒器・・

 

・伊藤丈浩 / 陶:スリップウェア(栃木)

・fresco / 宙吹きガラス(大阪)


Noël
[ ノエル ] 
美味しい時間に寄り添う器。
大切な人に贈るハンドクラフト。
優しい手仕事が笑顔につながりますように。

田鶴濱 守人 陶展 2021年11月6日(土)-14日(日)

dm_omote_R

2021年116日(土)-14日(日) 会期中無休

11月4日(木):16時閉店

11月5日(金)準備の為休み

 

「優しくて、柔らかくて、気取らず、手に取りやすく、気持ちの良いもの。

静かで穏やかで 景色のような・・

うまくは言えないけれど、、そういうものをつくりたいんです。」

まだ輪郭のないものに形を与えたい。

心の内側から湧き上がってくる想いが

田鶴濱さんのものづくりの原点のようです。

新しい釉薬・土も簡単に入手でき、技法もいろいろ公開されています。

あふれる情報の中で自分らしいものを作るということは

逆に難しくなっているのかもしれません。

感性を頼りに「好きなもの、嫌いなもの」をぶれずに選んでこられたことは

今個展でも作品にあらわれていると思います。

 

大沼 道行 陶展 2021年9月25日(土)    -10月3日(日)

dm_omote_R

大沼 道行 陶展

2021年9月25日(土)ー10月3日(日) 会期中無休      

open 11:00-19:00 *9月23日(木)16:00までの営業 *9月24日(金):準備のため休店

 

感染症対策として、店内へのご入店者数を10名様までとさせていただきます。

入店にお時間をいただく場合がある旨、ご了承くださいませ。

 

2010年からはじまり、今年6回目の開催となる大沼道行さんの個展。

一目で作り手がわかるほど存在感ある織部は

定番という言葉がふさわしく、使い心地の安心感も群を抜いています。

対照的に、新たな試みを知った時は驚かされることばかり。

かたちの模索や釉薬テストが大好きだと伺ったことがありますが

たくさんのテストピースの中から面白くなりそうなものを

選ぶセンスが飛びぬけていらっしゃる。

そこに感性と経験値が加わり、新しいものとして魅せてくれるのです。

定番・新作の器で、毎日の食卓が楽しくおいしい時間となれば幸いです。

 

ybpb1_R

9/25(sat)・ 26(sun) YAMATOYABAKE.予約販売

25日から始まる
大沼道行さん @michiyuki_onuma
の個展に合わせて
ベーグル&ペーストのsetを
YAMATOYA BAKE.さんに
作っていただきます。
ご予約をいただいた方に9/25(土)・26(日)
うつわSouSouにて販売いたします。
今回は他の、パン・ベーグルの
販売はございません。

美味しいset 2種類は

*お酒のお供
レバーペースト&パンベーグルset    ¥1500
・ゆうぼくの里 牛レバーペースト
・黒オリーブと山椒とベーコンのバトン
・ゴルゴンゾーラ蜂蜜ナッツベーグル
・プチパン
・クミンスパイシーナッツ

*おやつパンベーグルset  ¥1500
・栗ペースト
・無花果栗チョコベーグル
・栗とマスカルポーネと胡桃パン
・イングリッシュマフィン
・アカシアの蜂蜜

レバーペーストは
ゆうぼくの里さん @yubokunosato
に作っていただきます。
はなが牛の新鮮なレバーを使った
濃厚でなめらかな味わい。
ワインがすすみます

YAMATOYABAKE.さんの
栗ペーストは
愛媛県内子町 河野さんの
@yuu.kono
無農薬の栗を茹でて
生クリーム、きび砂糖でシンプルに
仕上げたそうです。
keikoさんの好きなオーガニックの
アカシア蜂蜜を追い蜂蜜してもらうのも

-ご予約方法-
YAMATOYABAKE.さん
@keikoyamako の
DM , LINE , Facebook へメッセージくださいませ。
または、

うつわSouSou @sousou_jp
までe-mailか、お電話くださいませ。
お電話受付 11時〜18時
TEL 089-977-8594
e-mail  sousou68@nifty.com

お名前、お電話番号、set名、
お引き取りのお日にち、お時間を
記載の上、ご連絡くださいませ。

ご予約は9/22(水) 18時まで。
定数になりましたら
先に締め切らせていただきます。

キャンセルは出来ませんので
ご了承くださいませ。 

 

夏器 2021年7月17日(土)-8月11日(水)

dm_omote_R

夏器
7月17日(土) – 8月11日(水) 11:00 – 19:00 
7 / 16 / 20  :休店
金工、ガラス、陶器・・
涼を感じるうつわ 届きます。
出展作家
亀井紀子  :陶器 愛媛  7/17 (土) 作家在店
紅彩釉、青釉、夏の麺鉢

 

机上工芸舎 湯浅記央 :金工 千葉 

ステンレス・鉄‥素材の堅牢さ、手仕事の優しさ、
柔らかさを感じられるカトラリー

 

早崎志保  :ガラス 愛知

てんてん星に加え、テーブルの差し色になる
オレンジ、白等のガラス

 

その他:SouSouセレクション

金繕いimai   金継ぎ 受注会 

*混雑を避けるために

予約制とさせていただきます。

ご予約制

8/1 (日) 11:00~16:00 
8/4 (水) 11:00~16:00

欠け、ヒビの入った器(陶磁器)をお持ちくださいませ。

ご予約先
E-mail  kintugi.imai@gmail.com  

*7月の店休日 7月12日 / 16日 / 20日 / 26日 

*8月の店休日 8月2日 / 9日
/ 16日 / 17日  / 18日 / 19日 
/ 23日 / 30日

鈴木進 高田かえ 陶展 2021年3月20日(土)-28日(日)

dm_omote_R

鈴木進 高田かえ 陶展

2021年3月20日(土)-28日(日) 会期中無休  11:00 – 19:00 

3月19日(金):準備のため休店

 

静岡で制作されている鈴木さん、高田さんご夫妻。

鈴木さんは森山焼(静邨陶房4代目)を継承しつつ

個人作家としても活動されています。

お茶処:静岡では細い茶葉でお茶を淹れるので

POTは目の細かい茶漉しが必要。

陶工には高い技術が求められます。

鈴木さんのポットが使い勝手抜群なのも納得です。

高田さんといえばその造形と質感に見入ってしまう花器。

時間を惜しまず“手びねり“で成形し、削りを加え

独創的なフォルムを作り出しています。

ニッチに、カウンターに、窓辺に、お気に入りを1つ。

想いに添う作品をお探しいただければ嬉しいです。

 

 

1  2  3  4  5