お料理を盛って

2017.6.23
星耕硝子:輪花モール小鉢 


今年も秋田の星耕硝子さんの作品が届いております。
まずは、定番の輪花モール小鉢3色をご紹介します。


・輪花モール小鉢 青 ¥2,000 (taxin ¥2,160) 約 Φ9×H5cm


・輪花モール小鉢 緑 ¥2,000 (taxin ¥2,160) 約 Φ9×H5cm


 


・輪花モール小鉢 青 ¥2,000 (taxin ¥2,160) 約 Φ9×H5cm

星耕硝子さんの作品:オンラインショップはこちら。

星耕硝子 伊藤嘉輝
1969年 岩手県生まれ
1994年 能登島ガラス工房にて吹きガラスを学ぶ
1995年 岩手県体験工房「森の国」にて勤務
1997年 岩手県「星耕茶寮」ガラス工房に勤務
1999年 星耕硝子を独立
2003年 秋田県に移転
2008年 日本民藝展 入選
2010年 日本民藝展 奨励賞受賞
2013年 国画展 工芸部門 入選
2015年 国画展 工芸部門 奨励賞

* Instagram   →    うつわ SouSou
* Face book   →   うつわ SouSou
* HP(URL)     →   http://sousou.biz

うつわSouSou | 2017年06月23日 (金) | CATEGORY : 星耕硝子  お料理を盛ってTRACKBACKS : (0)

2017.6.22
早崎志保:てんてん星のビアグラス・丸グラス・ボウル


早崎志保さんから出来立てホヤホヤが届いております。


・てんてん星のビアグラス ¥3,200 (taxin ¥3,456)
Φ9.5×h14cm


お酢の物、お素麺のおつゆ、ヨーグルト、テーブルワインもOK。
我が家では1年通して使っているグラス、兼、小鉢!!


・てんてん星の丸グラス ¥2,700 (taxin ¥2,916)
約 Φ9×h7.5cm


グリーンだけのサラダもトマトだけのサラダも、このボウルによそうととても洒落っ気がでてきます。
その理由は、やや深くてまあるい形のおかげ。側面からも食材の色がクリアに見えるのでいつもと違う雰囲気になりますよ。
しかも、コツはというと。「ただただふんわりと盛っていくのみ!」 


・てんてん星のボウル ¥4,000 (taxin ¥4,320)
Φ15~16×H11~11.5cm

*サイズ、色等 個体差がございます。ご了承くださいませ。

早崎志保さんの作品:オンラインショップはこちら。

* Instagram   →    うつわ SouSou
* Face book   →   うつわ SouSou
* HP(URL)     →   http://sousou.biz

うつわSouSou | 2017年06月22日 (木) | CATEGORY : 早崎志保 お料理を盛ってTRACKBACKS : (0)

2017.6.17
有永浩太:ガラスの浅鉢

*明日6月18日(日曜日)は午後6時閉店となります。
 ご了承くださいませ。

石川県能登島にて吹きガラスを中心に制作している有永浩太さん。
少しですが、ワイングラスや浅鉢が届きました。

リム付きの浅鉢。リムを付けると重さが分散して軽く感じるそう。
確かに、手取りが良い。


 

ガラスのリム浅鉢 ¥7,000(taxin ¥7,560)Φ25.5~27cm 高さ6cm

有永浩太

1978  大阪府堺市生
1998  フラウエナウ・サマーアカデミー(ドイツ)短期留学
2001  倉敷芸術大学芸術学部工芸学科ガラス工芸コース卒業
2001-2003  四季の里ガラス工房(福島県福島市)スタッフ
2004-2009  新島ガラスアートセンター(東京都新島村)スタッフ
2009-2011  能登島(石川県七尾市)を拠点にフリーの作家として活動
2011-2016  金沢卯辰山工芸工房 ガラス工房専門員

能登島で小さな工房を営んでいます。溶けたガラスを相手にしながら、日々作り続けています。
生活と制作が密接に関わる環境でどんなものが生まれるか挑戦しています。
日常使いの器から、照明、窓、オーナメント等、溶かしたガラスで作れるあらゆるものを作っています。

* Instagram   → うつわ SouSou
* Face book  → うつわ SouSou
* HP(URL)    → http://sousou.biz

 

 

 

うつわSouSou | 2017年06月17日 (土) | CATEGORY : 有永浩太 お料理を盛ってTRACKBACKS : (0)

2017.6.7
早崎志保:てんてん星の小鉢・角鉢・三つ脚皿・カヌレのお皿


早崎志保さんから、ガラスの器が届き始めました。
てんてん星のガラス鉢。
こちらは口縁に向かってゆるやかに広がった丸鉢タイプ。
毎年たくさん作っていただくのですが、夏の間に完売してしまう人気の器です。
お豆腐に枝豆に山芋とろろに。
サラダに冷製スープにフルーツに。
冷たいもので、食べたい量が合致すれば、なんでも似合う!
最近、はまっているのがピクルス。 
セロリ、南瓜、カリフラワーで作ってみました。 
酸っぱいものは好きじゃないという男性が多いと聞きますが、、、
我が家ではカリカリ、、カリカリ、スナック菓子のように食べてくれます。
気をよくして、苦手と言っていたセロリまで漬けてみたけれど。 これも ポリポリ、ポリポリ。
昔はあんなに苦手だった酸っぱいもの。
辛いもの好きな人がさらに強い辛さを求めるみたいに、、酸味もどんどんクセになってくるもんなんでしょうか。




・てんてん星の広口小鉢 ¥2,800 (taxin ¥3,024)
約φ14.5~15×H7~8cm
 





器の名前が「カヌレのお皿」ですもの、、、。 カヌレと一緒に。
スタッフが、もう何度も手作りしてきてくれました。 それでも、またリクエストしたいほど美味しい。
・カヌレのお皿 ¥2,600 (taxin ¥2,808)
φ13×H2.5cm


てんてん星の広口小鉢とほぼ同じようにお使いいただけると思います。
あとは、丸か、四角か、お好みで、、。


・てんてん星の四角鉢 ¥2,800 (taxin ¥3,024)
12~13.5 × 12~13.5 × H7.5~8cm


マメ鯵の南蛮漬け。
一方、↓こちらはそらしと珈琲さんのチーズケーキ。
和から洋まで、応用の効く器!! 

・てんてん星の三つ脚皿 ¥2,800 (taxin ¥3,024)
φ17~18×H2~2.5cm

*サイズ、色等 個体差がございます。ご了承くださいませ。

早崎志保さんの作品:オンラインショップはこちら。

* Instagram   →    うつわ SouSou
* Face book   →   うつわ SouSou
* HP(URL)     →   http://sousou.biz

うつわSouSou | 2017年06月07日 (水) | CATEGORY : 早崎志保 お料理を盛ってTRACKBACKS : (0)

2017.5.13
谷口晃啓:白磁8寸プレート


旬のアサリでペンネ ボンゴレ・ロッソ。
谷口晃啓さんの白磁8寸プレートだと見た目の美味しさだって倍増するのです!
ほどよい艶感に、ポテリとした器肌。
形は極めてシンプル。
見れば見るほど…プレートに施されている手仕事の跡がたまらなくツボ。


釉薬の厚み!

・白磁8寸プレート \5,000 (taxin \5,400) Φ24.5×H2.5~3.5cm

*通信販売はもう少しお待ちください

* Instagram   →   うつわ SouSou
* Face book   →   うつわ SouSou
* HP(URL)     →   http://sousou.biz

うつわSouSou | 2017年05月13日 (土) | CATEGORY : 谷口晃啓 お料理を盛ってTRACKBACKS : (0)