トップ > イベント/お知らせ > 大沼道行

イベント/お知らせ

大沼道行展 2017年4月1日(土)-9日(日)

 

dm_omote_Rr

隅切り・オーバル・八角・・。
高台の絶妙な高さ、縁の丁寧な仕上げ、大らかな見込みの取り方。
そのすべて、くるめて大沼さんらしいカタチ。
「誰も気づかないかもしれないけど。いろんなところ、少しずつ変えてるんだよね。」
定番と言われる器も、常に生まれ代わりを繰り返している。
今回、益子の修行時代に焼いていた藁灰・緑釉の器も届く予定。
「一巡して、、また作ってみたくなったんだよ。」
それは誰にもわからない、作り手だけの領域。
どうぞ、ご覧になってくださいませ。

*4月1日(土)・2日(日):作家在廊  
営業時間 AM:11:00-PM 7:00
3月31日:準備の為、営業 お休み

*4月2日(日)午後1時~ 
 YAMATOYA BAKE. 自家製パン を販売します。
 合わせて沼サンの試食もお楽しみください。

*個展会期中は、誠に申し訳ございませんが
 ご来店いただいたお客様を優先させていただきます。
 ・出展作品のご注文・ご予約
 ・出展作品の種類、在庫点数の確認 など
 メール・お電話でのお問い合わせはお受けできません。
*通信販売をご希望のお客様には、会期終了後に
 対応させていただきます。

大沼 道行 陶展 2013年3月23日(土)-31日(日)

dm_omotew.jpg

 

和を強く意識させる緑の織部。

けれど、大沼さんの作る器の形は伝統釉という一言におさまりません。

お料理によって自在に変化することが、より強く印象づけられると思います。

「このお料理にはこの器。」

なんとなく決めていること、意外と多いかもしれません。

今回は、器とお料理の関係がもっと広がるよう

 h.motifs さんのデモンストレーションとともに ご提案でければ・・・と思っています。

 

*3月23日(土)・24日(日)作家在店  22日(金)準備の為 お休み

 

*料理教室 h.motifs さんによる +イベント

 3月23日 1部 13:00~  2部 15:00~

 お料理の盛り付け方をご覧いただきながら

 ご試食も楽しみくださいませ。

 お料理が無くなり次第、終了となります。

 

 

Color 展  2012年3月24日(土)~4月8日(日)

dm_omote1.jpg

 赤 ・ 黄 ・ ブルー ・ グリーン ・ ピンク・・・

 色が特徴的な作家による企画展です。

 焼物という枠の中で表現しうる様々な Color をお楽しみくださいませ。

 ―参加作家―

 ・大沼道行(岩手)

 ・庄司千晶(栃木)

 ・杉尾信康(宮崎)

 ・三浦千穂(愛知)

 ・山野辺彩(栃木)

 *3月23日(金) 4月2日(月) はお休みとなります。

 

SouSou 10th anniversary 順延いたします        大沼道行 伊藤丈浩 能登朝奈 長谷川潤子

1103_dm_omote.jpgw.jpg

*北関東・東北地方にて巨大な地震が発生いたしました。

助けを求めている地域へ、何より早く救援の手が広がる事を願うばかりです。

その影響を考慮し、3月19日(土)より予定しておりましたイベントの開催を

暫く順延させていただきます。 

今回作品を出展していただく予定だった作家さんの多くが

被災地である北関東・東北地方に住んでいらっしゃいます。

*昨日、岩手の大沼道行さん、福島の能登朝奈さん、栃木の伊藤丈浩さんと

安否の確認をすることができました。

電気がストップしている状況なので、テレビ等で報じられている様々な事象が

被災地では把握できず、みなさんお互いに他の地域の方々の事を心配されています。

私達も何かできることを考えようと思います。

 

 この10年間お客様からの温かいお言葉に支えられ、励まされてきました。

ずっと見守ってくださった皆様に心より感謝いたします。

これからの10年も心に響く作品をお届けできるよう

私達も成長したいと思っております。

-参加作家-

・伊藤丈浩(栃木)・能登朝奈(福島)

・長谷川潤子(岐阜)・大沼道行(岩手)

スリップウェアの伊藤さん、パートドヴェールの能登さん

白磁の長谷川さん、ドットや織部の大沼さん

多彩な展覧会になると思います。

どうぞお楽しみに。

 

 

 

 

大沼道行 個展-岩手県-              2010年3月20日(土)~28日(日)

 

dm_mihon.jpg1.jpg2.jpg遠い昔、異国で使われていた器。

その原型をふと思い出すような温かい懐かしさが

かえってとても新鮮に見えてきます。

軽やかなドット模様はリズム感を生み

艶やかな織部は時に主役の顔をのぞかせます。

和・洋を超えた日本の「食」に調和する

「今の器」なのだと思います。

 

2008年以来2回目となるsousouでの大沼さんの個展。。。

sousouHPのトップページの写真は

その時の店内の1カットです。今もお気に入りの1枚です。

 

3月20日・21日には大沼さんが在店します。

大変気さくで優しい方なのでうつわのこと

いろいろ質問してみてくださいませ。

 *3月19日(金)準備のため、お休み

 

大沼道行展 白磁・黒釉・織部・ドット           2008年3月20日(木)~30日(日)

 

H20大沼個展DM.jpg奥行きのある美しい緑の総織部。

オーバル型・リム皿・鉢など

形も抜群にいい。

気付いたら、いつも

食器棚の一番好きな場所に

置いている。